2017年12月26日

WMX200とか



お久しぶりです
サボり続けて約半年、今日は超絶マーヒーなので重い腰を上げてスマホでポチポチ更新しています


ずっと欲しかったスイングマウントのモノホンWMX200、夏に買ってました!

LOWモードのwhite lightが5ルーメン、HIGHモードが200ルーメン
IRが出力45mWです

点灯は4モード
トリセツの表の通りです。OFF-W-IRの切り替えはベゼルの下の部分を回すことにより行えます


HIGHモードのストロボが使えるのがミソらしいですよ
ボウヌスで懐が暖かい方々、是非ご購入下さい



M4に付けるとこんな感じです
ホントにカッコ良い…………一気に今風になりますね


新しい物を買うとやっぱりゲームに行きたくなるもので
早速シップルくんと気になっていたインドアフィールドのairsoft zone DELTAに遊びに行きました!



ここの素晴らしいところはMH60の1/1スケールモックが置いてあるところなんです!
この日はほぼ僕とシップルくんの貸切状態だったのでずっと写真撮って遊んでました









それっぽい写真をめっちゃ撮れて本当に満足でした
写真撮るなら絶好のフィールドです
(ただ、料金が時間制だったり他にお客さんがいる場合はバリバリゲーム回すフィールドなので、長時間確実に撮影で使いたい場合はある程度の人数で貸し切るのがベターかも知れません)







あと9月末にはシュガートさん&シップルくんとサバパーに行きました

何だったかのイベントの次の週だったのでポラリスに乗って写真とれたのが最高でした!
例によって一回もゲーム出てないよ











あと最近購入したものは

ミリカジで大安売りだったヘルスター6


チャムさんから激安LUXライナー


シュガートさんに確保して頂いたシムニッション弾


ポンさんとチョッパーさんから激アツパッチ


さかなくんさん先生から


さかな先生から譲って頂いたPC w/CBのオマケポーチがIZLIDポーチで感動しました

今年はもうちょいでボウヌスを生け贄に購入した最後の激アツアイテムが届くので楽しみです




























































信じる心がみんなの魔法なんだ!







今年は完全にリトルウィッチアカデミアだったねアッコ!

当初は1話だけちょろっと観て以来、放送終わるまでリアルタイムでは視聴してませんでした

が、メイソンさんのポストにこんな感じのスクショを見つけまして



ダクテッドロケットミサイルが写り込んでいたのを認め俄然興味が湧き
25話(終)から観始めて素晴らしさに号泣しました

放送時期がちょうどミサイルフィーバーと被ってたのはなんか意図があったんでしょうか

オープニングからもう最高なんで観て下さい
https://m.youtube.com/watch?v=JRmgL564x8E



あとはライザさんです



メイドインアビスもホント面白かったですよね…1話と8話のBGMもめちゃくちゃ良かった…
コミック版の続きが気になり過ぎて成れ果てそうです。ナナチは本当に可愛いですね美味しい物たくさん食べさせてあげたくなります
上昇負荷の概念のモデルは結局何なんでしょう、やっぱりダイビングか
パパ棒ってパワーワードを未だに活かせていないので来年は日常会話でバリバリ使って行こうと思います



最近は









この辺を見てました
上の2人はカロリーメイトばっかり食ってて色々心配になります

アレキさん本当に良いよね
クラピカみたく月人見ると性格変わっちゃうってだけでグリフィンドールに+7億点です
果たしてフォスは月人と意思疎通できるのか、めっちゃ気になるところで終わっちゃったのが悔やまれます



今回はこんなもんで

次は筒のレビューになるはずです  

Posted by 一飛曹 at 16:01Comments(0)AIR CREW (HH60)EVENTPrarescue JumperOPTICSRIFLE

2016年05月09日

GWゲーム三昧

皆さんはこの連休、いかがお過ごしでしたか?

晴天が続いたのでイベントやフィールド主催の定例会にいらっしゃった方も多いのではないでしょうか。

今回のGWは3回もゲームに行けたのでもう大満足です。


まず4/30(日)
ヘタレンジャーさん主催のROCK254でのゲーム「ヘタレンジャーと遊ぼう」

当日はピーカンに晴れましたが湿度が低く風もあったので快適でした。






「その他小物類の中に( http://priketsublog.militaryblog.jp/ )」のメイソンさんとCPCの合わせが出来たり。同年代で装備好きな方はとても貴重なのでお会い出来て本当に嬉しかったです!六根清浄!



「迷箸フォース( http://guda.militaryblog.jp/ )」のモチさんと一緒にPJ×ヘリクルーで撮影出来たり。
モチさんのブログはかなり前から拝見していて参考にさせて頂いていたのでこれまたお会い出来て嬉しかったです。(聖グロとサンダースの校章シールありがとうございます、家宝にします)

他にも色んな方とご一緒出来て本当に楽しい1日でした。



お次は5/5(木)のF2プラントさん定例会



「ロシア軍を追い続けて( http://mountain3433.militaryblog.jp/ )」のCRSさんと一緒にお邪魔しました。




早速、新しく設置されていたガンラックで1枚。
5/5、こどもの日ということで小さな子たちが元気いっぱいに走り回る活気溢れた定例会でした。
そんな子らと一緒にスタスタ前線に出るCRSさんの後にくっ付いて行くのがやっとの体たらく…
F2プラントさんは障害物の配置が絶妙で純粋にゲームが楽しいのがホント素晴らしいです。



エメラルドのアーマー着させて貰えたり、露のことで質問したかったこと全部聞けたり楽しい1日でした。


最後は5/7(土)のROCK254さんとこの定例会。

「ネガティブ'sブログ( http://derum727.militaryblog.jp/ )」のネガティブさんや「Fortunate son( http://fortunateson.militaryblog.jp )」のながせさんはじめ会社の同僚と一緒にお邪魔しました。



死ぬほど暑くて、始めアーマー着ないでゲームに参加するも…お2人からの罵倒に耐えかねて途中からアーマー着けてゲームへ…
2人とも暑さで完全に頭がヤられて正常な判断が出来なかったのか、滝のように汗をかきながら結局一日中アーマー着てゲームしてらっしゃいました…




トップにも載せましたがネガティブさんとCRYEのサンドとGACK、416の合わせが出来てもう大満足。
後半バラクラバ無しでゲームしてみましたがやっぱり被弾がめちゃくちゃ怖いですね…対策考えないと…

ゲームの後は温泉へ。最高の締め括りでした。


私事ですがここのところ仕事が忙しく、ずっとゲームに行けてなかった鬱憤をGWで晴らすことが出来たのは本当に良かったです。


今回はこんなもんで。長文失礼致しました。  

Posted by 一飛曹 at 22:37Comments(0)AIR CREW (HH60)EVENTPrarescue Jumper

2015年08月12日

ELCAN SU-230/PVS



今回はELCANのSU230のレビューを書いてみようと思います。
トップの画像は先日のヘスコ。



この131のヒゲPJさん最高ですよね…416アッパーとSU230の組み合わせ素晴らしい…
4軍で広く使用されているSU230ですが例に漏れずPJさん達もよく使ってます。
ついでにHH60のクルーもM4に載せているので購入した次第です。



ELCANのHPではこの様な記載がされてます。http://elcansightingsystems.com/products/dual_role_sights.php


Specter DRは1-4xと1.5-6xの2種が有るようです。というかSpecter TRなんてのも有ったんですね(;´Д`A
初めて知りました。



外観こんな感じ、これはマイナーチェンジ3回目のモデルだったと思います。中央部が角張ったデザインから丸みを帯びた物に変更されたのと、塗装もマットな深いブラウンに。この色味は物凄く好きです。

民間モデルと違うのが刻印。SU230にはSpecter DRの文字がでかでかと右側面後部に刻まれてます。また中央部に見え難いですが”SU-230 PVS 5.56 ARTICULATED TELESCOPE”の刻印も。

レールに固定するハンドル部はA.R.M.S.製




レティクルも民間モデルと大きく異なります。上がSU230のレティクル、下が民間モデルの物。

SU230のレティクル下部には”M4 100-600m M249 700-1000m 4X ONLY”の記載が有ります。



各レティクルの使い分け方の記載。



この人みたく官給の1.5-6xの7.62mm用も欲しいところです…めちゃくちゃ欲しいです…



自分のSCAR Hに載せてみた図。
1-4xでも良いですがちょっと見劣りしてしまいますね…

以上SU230のレビューでありました。

次のネタはナイロンにしようかな…迷います。


  

Posted by 一飛曹 at 21:56Comments(0)AIR CREW (HH60)Prarescue JumperOPTICS

2015年07月18日

難燃ナイロン

今回はHH60のクルーに支給されるナイロンについて



HH60の搭乗員にはEAGLE INDUSTRIES製のAirForce Kitという名称のアーマー及びポーチ類が支給されます。



墜落時や航空機火災に備えてか、全てのポーチに難燃ナイロンが素材として用いられています。タグにFR表記が有るのが特徴(?)です。
またアーマーはCIACSと云う物でCIRASとは肩の部分がちょい違うだけ



この手のアイテムはなかなか流れないので集めるのに少し時間がかかりました…


ても…他の物で代用出来ないから集めるしか無いんですよね…
フライトスーツはお馴染み、CWU-27/Pです。

参考に、お値段はCIACSが35000円、ポーチは一つ3000円から6500円で購入しました。ebay探すとたまに出てます。

今回はこれくらいで

次は…最近購入したナイロンについてでも  

Posted by 一飛曹 at 19:42Comments(0)AIR CREW (HH60)

2015年07月16日

取り敢えず

ブログって物を初めて書くので、何を書いたら良いものやら分かりませんが

最初なので取り敢えずどんなブログにしていくかご紹介を…

このブログはアメリカ空軍の救難員(Pararescuemen/PJs)やHH60のクルーの装備品に関するレビューだったり収集日記的なものにしようと思ってます。
あと結構な頻度で空軍に関係無い購入物や参加したイベント(?)についてもツラツラ書きます。多分。


では早速、

HH60のクルーの装備について、頭から順に…



被り物はHGU-56/P
GENTEX製、ヘリコプター搭乗員用の一般的なヘルメットです。バッテリーボックスの付属していない物を6万円ほどで購入できました。(バッテリーボックスはその後別途購入)


シェルはケブラー繊維で出来ているそうで非常に薄く軽量、かつ衝撃に強い物となっています。前後頭部にはANVISマウント及びバッテリーボックスが装着されており、AN/AVS-6やAN/AVS-9等の暗視装置の使用が可能です。
特徴的なマスク部分には隊員個人がペイントを施すこともしばしば。なかなか塗装する勇気は出ませんね…そのうち塗ろう…そのうち…

バイザーガードにベルクロを貼ってIRフラッグパッチ等を付ける例も有るようです。


…今回はこれくらいで

次回は空軍のヘリクルーに支給されるナイロンについて少し書こうと思います。  

Posted by 一飛曹 at 21:00Comments(6)AIR CREW (HH60)